wordpressの更新時に自動でtwitterでつぶやかせるプラグイン

twitterは当たり前のソーシャルツールになってきましたね。
せっかくブログを更新したんだから、いろんなところに同時に発信していきたいですよね。
自動で更新時、投稿時にtwitterでつぶやいてくれる優れものプラグインを紹介

インストール方法

まずはプラグインを追加します。
wordpressのメニューの中からプラグイン→新規追加をクリックします。

キーワードの中にTweetly Updaterといれて検索をクリック


表示されたTweetly Updaterの所の今すぐインストールをクリック


FTP情報を聞かれた場合はFTP情報を入力(※初めてプラグインを入れるときはきかれます)

プラグインを有効化をクリックしてインストールは完了

Tweetly Updaterの設定方法

wordpressの左メニューの設定→Tweetly Updaterをクリック

Twitterのアカウントとbityのアカウントが必要です。

Twiiterでアプリの認証

wordpressの更新や投稿情報をつぶやかせるアカウントを入力してアプリ認証をクリックします。

次にbityの認証

twitterの認証がうまくいくと下記のような表示になります。
bityの認証を行います。
Don’t have a bity.ly account? Sign up!のSign upをクリック
bityのホームページが開きます。


Signup>>をクリック


Username、メールアドレス、パスワードを入力したらアカウントの作成完了!


できあがると下記のような画面が開きます。

次に、bityのapiキーを手に入れます
右上にある顔写真のUsernameをクリックしてSettingをクリック。


表示画面上にAPI Keyと書かれた部分があるのでその部分をコピーしておきます。


後は、wordpressに戻って設定します。
bityのUsernameとAPIkeyを入力します。
これで、つぶやける状態まで完了です。

Twitterつぶやく文章の設定

Twitterでつぶやく文章を変更したり、HashTagを設定したり、どのタイミングでつぶやくかの設定などができます。
New post published→新しく記事を投稿したとき
Existing posts→もうすでにある記事を投稿したとき
の設定になります。
Text for this Twitter updateがつぶやく文章になります。
例えば、

新しい情報を追加しました: #title#
↓
新しい情報を追加しました:記事のタイトル http://bit.ly/??

という形でつぶやかれます。


コメントする