wordpressの商用利用について

CMSツールの導入で、日本で比較されるのがMovableTypeとWordpress。

商用利用について

■MovableTypeの場合

商用サイトの場合
1サーバーにインストール、ユーザーが5人まで使えて→63,000円
1サーバーにインストール、ユーザーが無制限で→126,000円

■Wordpressの場合

商用・非商用、サイト数などに関わらず無料です。
GPL(General Public License)なので、改変や再配布して作業費(報酬)を得たり、インストールしているサーバーを販売することも問題ありません。

SEOについて(筆者の経験則)

yahooの検索エンジンがgoogleに変わるまえは、MovableTypeの方が
優位だったのですが、今では、変わらないと思います

使い勝手(筆者の経験則)

プログラムしたり、サイトの製作経験があったりする方には、wordpress
ホームページの管理しかしたことない方にはMovable Typeがいいかもしれないです。
多くのユーザーでたくさんの種類のホームページを作る場合はMovableTypeが使いやすいと思います。
「Movable Type」の導入事例

※後の懸念としては、共有サーバーでMovableTypeを使う場合は、サイトを製作する段階で毎回htmlのデータを構築し直すとき、時間がかかるので少し面倒を感じるかもしれません。


コメントする