wordpressで次のページ、前のページを表示する方法


wordpressでの次のページや前のページへ進むリンクを作るときは、
次のページが内容が複数あるページなのか、個別のページなのかで
○記入する場所
○postsかpost
が違ってきます。

トップページ(is_home)、カテゴリページ(is_category)の場合

<?php next_posts_link('次のページ»'); ?>

↓上記のタグをテーマに記述することで

<a href="www.wwww.www/www/">次のページ>></a>

が吐き出されます。

<?php previous_posts_link('« 前のページ');?>

↓上記のタグをテーマに記述することで

<a href="www.wwww.www/www/"><<前のページ</a>

個別ページ(is_single) の場合

個別ページの場合、ループの中に記述しなければなりません。
○ループ

<?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post();?>
#ここに記述するひつようがあります。
<?php endwhile; endif;?>

書き方はトップページとほとんど同じで

<?php next_post_link('次のページ»'); ?>

↓上記のタグをテーマに記述することで

<a href="www.wwww.www/www/">次のページ>></a>

が吐き出されます。

<?php previous_post_link('« 前のページ');?>

↓上記のタグをテーマに記述することで

<a href="www.wwww.www/www/"><<前のページ</a>>

またprevious_post_link()、next_post_link()の中にを消すことで
クリックした先のページタイトルがアンカーリンクとして表示できるようになります。

<?php previous_post_link();?>

↓上記のタグをテーマに記述することで

<a href="www.wwww.www/www/">ページタイトル</a>

コメントする